FX太郎のFX取引ブログ

FXでの取引で目指すは手堅い手法の確立となります。

中長期の投資で大きな利益を追求したいならば
多少の値動きでも影響の少ない取引手法を目指した方が良いでしょう。

FXは生活資金をかけてまでするほどのギャンブルではありません。
取引で冷静な手法を保つということでも自由にできるお金だけで運用をするべきでしょう。

はじめは10万円程度の金額でも構わないので
しっかりと稼げる取引手法を確立していきましょう。

FXではレバレッジをかけることができて実際の投資金額よりも、
投資金額を保証金として大きな金額でできる投資商品ですが、
レバレッジを使用せずに安全なローリスクの取引をしていくことも
中長期で取引をするのであれば、その方が良いでしょう。

FXを外貨預金として使用することも
中長期的に取引をする場合には考えた方が良いでしょう。

その辺の銀行よりは良い手数料と良い金利で
外貨預金ができるので使っていくのも一つの手段ですよね。

続きを読む≫ 2015/05/26 15:21:15
FXは金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売るときに発生する
金利差で発生するスワップ金利を狙っていくトレード方法があります。

金利が高い通貨というのが、最近ではなくなってきました。
しかし、日本国の金利がゼロ金利政策を続けていますので、
ほかの国の通貨を買えばスワップポイントがつくのは変わりがありません。

日本円と外貨を組み合わせた通貨ペアによって、
利回りの良いスワップポイントを得ることができるということになります。

どの国の通貨も低金利と言いながらもニュージーランドや
オーストラリアは資源国ですので、
金利が他の国よりも高めに設定されています。

高金利通貨と言えども値が乱高下する可能性があるため
レバレッジは低めにして取引をすると良いでしょう。

スワップポイント狙いでなければ、
値動きの大きい英国ポンドやユーロなどを狙って
一日で結果の出る取引を目指しても良いかもしれません。
自分にあった国の通貨を選んで取引をしていきましょう。

続きを読む≫ 2014/06/06 10:28:45

レバレッジがあるからFXは誰でもできる

 

FXの魅力がレバレッジであることは言うまでもありません。

 

自己資金は僅かでもレバレッジを上げていけば、
高額のトレードが可能なのです。

 

仮に100万円の投資をしたいときにも、
FX会社に預けるお金は、レバレッジを25倍に設定すると4万円で良いのです。

 

FXのその仕組みは、為替レートの変動する額がそんなに大きくないので、
レバレッジという掛け率を膨らませられる仕組みが考えられたのでしょう。

 

さらに旨くできていると思うのは、
高いレバレッジの設定でトレードをしたときに、
損金が預けたお金以上にはいかない仕組みです。

 

FX会社によって預けるお金の最低額は違っていますが、
自己資金が1万円でもFXができる会社を選んでいけば、
お小遣い程度でできるのです。

 

誰でも簡単にできるのが、FXの大きな魅力なのです。

続きを読む≫ 2014/02/07 10:43:24

FX初心者が最初の壁は、FX業者選びです。

 

まだ、FX用語を覚えきれてない人でも
一応FXは始められます。
でも、FX業者はどこでも同じと言うわけではありません。

 

ランキングを見て行くと殆ど上位を占めるFX業者は決まっていて、
まず上位ランキングにあるFX会社に決めて
トレードを開始しれば良いのです。

 

でもFXを選んで行くには基準があって、
第一は信用性です。

 

健全な経営を行っている会社でないと心配なのは、
万が一で倒産した場合は、
保護されているといっても預けた資金を
回収できなくなっては大変だからです。

 

ですから、信用性を計るにはまずは、
社会的に評価の高い上場しているFX会社です。

 

それから、歴史的に長い会社は、
経営状態が高くて現状を維持できているので、
信用性は高いといえるのです。

 

いずれにしろ自分で納得できるFX会社を選びましょう。

続きを読む≫ 2013/08/13 15:11:13

FXを久しぶりに始めると
よく初心の頃に戻ります。

 

値上がりがすごいね、
これならもう逆の動きを待つか、
おまけに2、3日続いて下がってるじゃないか!

 

つまりは逆張りトレード、
最初はこの方法でかなり失敗しました。

 

継続した値動きというのは
まず数時間では判断できないこと、
数日から数週間はあって欲しいことなど、
様々なポイントがあります。

 

また常にポジションを持つべき、
この感覚も多いんです。

 

心理というものは怖いものです。

 

値動きは毎日繰り返されている、
せっかくFXトレードするんだから、
ポジションもたないでどうするのと、
切迫した感情に襲われるとかなりしんどいです。

 

損切りしたら絶対に休む、
そして逆張りは根拠をしっかり掴む、
この2つは基本中の基本です。

続きを読む≫ 2013/06/06 16:34:06

fxトレードをしてから
変わったことといえばお酒です。

 

アルコールを受け付けるような
体質でも人格でも無かったんですが、
しばらく飲んでちょっと休んで、
このようなリズムで飲んでいます。

 

何故かな?
やはりストレスもあります。

 

普段仕事でも見せないような
ストレスとまでは言いませんが、
肉体の疲れというよりは精神面ですね。

 

でも最近はワインがお好みです。

 

ワインは冷え性にもいいですね、
熱燗とか焼酎とかは朝方になって冷えが残ります。

 

ホットな気持ちでトレードできますし、
ワインであれば日に2杯は健康的な量です。

 

今日はユーロ円でも、
なんて飲みながらはなかなかいきませんけど、
目標pipsに到達した時は
かなりおいしく感じられるようになりました。

 

しかし負けてる時は飲まないようにもしてます!
負け照るときにアルコールなんて飲んだ日には、
どんな注文を出すか分かりませんので・・・。

続きを読む≫ 2013/05/24 11:37:24

精神面の影響が強い、
一気にリフレッシュしたいのに、
と考えながらもトレードしている日々、、
乗れませんね。

 

今日も調子が悪くて一気に
逆張りにしたらちょっと稼げた程度です。

 

この時持ち込んでいたら100pips
負けてますからショックです。

 

でも逆張りは1度だけ、
途中からはシステムトレードに
移行してなんら動きがないとくれば
もう画面見たくもない気分です。

 

トレードの負けパターンが
わかってくればいいのですが、
まあまあかな?という程度です。

 

逆張りを思い切ってすると
勝てても続かないですし、
やはり性格の問題なのかな?

 

捻れているとはよく言いますが、
現代的に捻れてる程度、
などと自分を誤魔化しているからよくないわけですね、はい。

続きを読む≫ 2013/05/21 15:30:21